アラフォー 髪 悩み

アラフォーの髪を元気になる?|市販シャンプーでは改善しません

男性だけでなく女性でも年を取ると髪の毛の強度が弱まってきます。
特に40歳前後のアラフォー世代あたりから頭頂部を中心に薄くなりやすいです

 

抜け毛が増えたりボリュームの減りが実感できたら要注意です。

 

年は取りたくないものですが、残念ながら誰でも例外なくとってしまいます…。
そして髪の毛もしっかり?老化してきますし性別に関係なく起こります。

 

 

あなたは女性だから薄毛とは無縁だよと思ってたのに
最近ボリュームがなくなってきてあせってませんか?

 

シャンプーするたびに手につく抜け毛が多くなり
排水溝を見ると黒くなってたりして
将来が不安になってないでしょうか?

 

薄毛は高齢の男性だけがなるものではなく、
割と若い女性でも十分ありえることです。

 

人によって薄くなる時期は異なりますが
大抵の方は40代前後のアラフォーくらいから
髪の毛の老化が始まってきます。

 

髪は毛母細胞が分裂して硬くなったものです。

 

老化というのは細胞の分裂機能が衰えることなので
髪の毛が伸びる成長期間がだんだん短くなります。

 

そして早い人だとアラフォーあたりから
女性ホルモンの分泌量も減りだします。

 

実は女性ホルモンのエストロゲンは
育毛にも深く関係する物質なのです。

 

その辺は遺伝的な話も絡んでくるので
仕方ない部分もありますがどっちかというと
仕方なくない要因の方が多いかもしれません。

 

つまり先天的ではなく後天的理由、
普段のヘアケアや私生活に問題があるってことです。

 

確かに老化は誰にでも起こりますが
それを早めるか遅らせるかはあなた次第です。

 

適当な食生活、少ない睡眠時間、喫煙、ストレスなど
そういうことは確実に老化を早めます。

 

女性は男性みたいにツルッツルになる可能性は
とても低いですが地肌がかなり目立って
見えてしまうことは十分ありえます。

 

そして市販されてるシャンプーなど
質の悪いヘアケア商品を使ってると
髪の毛がますます痩せる要因を増やします。

 

石油由来の合成界面活性剤って
聞いたことがあると思いますが
それってタンパク質を破壊する性質もあるんですよ。

 

一般的には髪を洗いすぎなどの
過度のヘアケアも女性の薄毛の原因と言われてますが
まず使ってるものを替えないと意味がありません

 

特に頭皮ニキビなどが発生し出している場合は
早目に対策を打っていかないと悪化していく可能性が
とっても高くなってしまいますので、気を付けてくださいね!

 

髪が元気じゃないだけではなく同時に頭皮ニキビで悩んでいる方も
世の中にはたくさんいますからね!