首ニキビの保湿として大人気のメルラインですが実際にどのぐらい効果があるのでしょうか?詳しく調べてみました~

メルラインの口コミ

メルラインはホルモンバランスの乱れに効果的?

2017年07月31日 10時11分

首ニキビの原因の一つに、ホルモンバランスの乱れがありますが、
メルラインはホルモンバランスの乱れからくるターンオーバーの乱れを、
整えてくれる働きがあります。

メルラインはアゴや口まわりのニキビに効果的ですが、
それはアゴや口まわりはホルモンバランスの影響が出やすい場所だからです。

例えば女性ならば、生理前後にニキビが出来たり、
お肌の調子が悪くなる・・・という人は多いのではないでしょうか?

それは生理周期によって、ホルモンバランスが変化しているからなのですね。

特にエストロゲンとプロゲステロンという女性ホルモンが関わっていますが、
それらの女性ホルモンが、生理近くなると増えたり減ったりするために
お肌のトラブルが起こるのです。

もう一つ、女性ホルモンのバランスを崩しやすいのが、
働き過ぎや家事や育児で心身共に疲れたときなど。

特に職場で責任ある仕事を任されていたり、
男性と同様にバリバリと仕事をしている女性は、
男性ホルモンが活性化してくることも。

男性ホルモンは闘争心を強くする働きのあるホルモン。

同僚との競争や人間関係、取引先との交渉など、
強いストレスがかかる場面が多いと、それに対応するために、
男性ホルモンであるテストステロンが活性化していくのです。

男性ホルモンは男性だけのように感じるかもしれませんが、
女性のカラダにも少し分泌されています。

逆に男性にも女性ホルモンは少しあります。

こうして、働き過ぎると交感神経が優位な状態が続きます。

するとリラックスするときの副交感神経に切り替わらないので、
男性ホルモンが強くなって、ヒゲの産毛が濃くなったり、体毛が濃くなることもあります。

そうしたホルモンバランスの崩れが原因で、
お肌の新陳代謝が悪くなってしまうのですね。

新陳代謝が落ちると、古い角質で毛穴が詰まってしまったり、
ニキビができてしまう原因になります。

また、ホルモンバランスが乱れると、お肌のキメも乱れてくるので、
お肌のバリア機能が低下して乾燥するようになります。

こうした乾燥や毛穴のつまりなどを解消して、
黒ずみやニキビ跡を薄くしてくれるのがメルラインです。

ホルモンバランスの乱れには、油分を減らして
保湿することが大事です。

メルラインの10種類もの保湿成分で、
皮膚は脂っぽいのに内部が乾燥するインナードライを
健康なお肌の状態に近づけてくれる働きがあるのですね。

ホルモンバランスの乱れを解消するには、
メルラインのような保湿剤を使うだけでなく、
日々の生活に余裕をもった日々を送るなど、
出来る範囲で生活習慣にも気を付けてみてくださいね。